カテゴリ:spain( 2 )

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ・ブリュット☆

本日はスパークリングでございます。
乾燥する季節にはシュワシュワは美味しいんですよね~。
ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ・ブリュット☆
カヴァの白はよく見かけますがロゼってところが素敵でしょう?

c0067506_21582047.jpg


そんな美味しいスパークの造り手は
スペインはペネデス地方にセラーを構える
「ロジャー・グラート」
なんと、1882年創業!と物凄い歴史を持った造り手なんですよ~。
カバといえば、1000円台でフランスのシャンパンと
全く同じ製法・熟成でできるスパークリングワイン。

このロジャー・グラートのセラーは
カタルーニャ・モデルニスモ後期の建築スタイルを誇る建物で
その地下には100年もの間、選びぬかれた何千本ものボトルが眠る
この価格では信じられないほどの設備を持っているんですって。
しかもこのロゼの製法も、ただ単に白ワインと赤ワインをブレンドするのではなく
絶妙のタイミングでぶどう果皮を取除く、最も手間の掛かる方法で造られていて
そのまろやかな味わいは、間違いなく伝統の腕なんですよね~^-^
単なる発砲ワインとしてではなく
伝統を誇り、最も洗練され、最も磨き抜かれたシャンパーニュで行われている
シャンパン製造法に厳格に従い 数々の最高のワインを生産しているというわけですね~☆

数年前、某テレビ番組の「芸能人格付けチェック」というコーナーで、
有名芸能人が当時10万円とも言われる「ドンペリニヨン ロゼ 1975」と
この「ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ・ブリュット」 を飲み比べ
なんと、5人中3人が
「美味しいっっ!こっちが絶対ドンペリロゼ!!」
と言ってしまった事で、一躍有名になった伝説もあるんですって(苦笑)

美しいピンク色。
泡が非常に落ち着いていて、口に含むと完熟苺の華やかな香りと
チェリーの風味が口の中に柔らかく広がっていくんですよ。
12ヶ月~18ヶ月熟成させたこだわりも素晴らしい!

お値段も2000円以内という驚異のこのワイン。
リピートするべし。
[PR]
by caberzin | 2006-01-24 21:58 | spain

マルケス・デ・リスカル ティント・レゼルバ 2000

珍しくスペインのワイン☆
これがとっても美味しかったんですよ。
c0067506_1894514.jpg


葡萄の品種はテンプラニーリョ90%、マズエロ10%★
我が家ではなじみの無いものなのに何故かしっくり!
ワインの世界はまだまだ広いわ~と思わされた1本ですっ。

30ヶ月にわたる新樽での熟成、さらに6ヶ月間の瓶熟成。
樽の香りが心地いい印象です!
薫り高く柔らかい口当たりでとっても飲みやすくって
後口もしっかりした深みのあるお味。

マルケス・デ・ルスカル社は
1860年に設立された、リオハで最古のワイナリーです。
醸造法も、伝統的なリオハの製造法からフランスの製造法に改革され
フランス産のぶどうの木を移植。
フランス人技術者ジャン・ピノー氏を技術チームに招き入れて以来
その品質は非常に高くなったんですって。
そして、以下のようなさまざまな賞を獲得しています。

1876年 ブリュッセル展示会で金メダル。
1929年 バルセロナ国際展示会でグランプリ賞・・・・etc

マルケス・デ・リスカル社のセラーには
時のスペイン国王が選んだ国王専用のワインが常に保管されており
国王家が主催した数々の晩餐会で
リスカル社のワインが供されているんだそうですよ~☆
[PR]
by caberzin | 2005-06-03 18:10 | spain