カテゴリ:chili( 2 )

ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー

これは、2004年最後のホームパーティ^-^
ワイン好きの仲良し家族が我が家に集合したときのワイン。
お客様に美味しいの頂きましたっ!

c0067506_8344653.jpg

1本目はロゼシャンパン「ムタール・ブリュット」
スゴイ貴重かも!
ピノ・ノアール100%のシャンパンです(*^^*)
女の子?は、何故ピンクに泡立つロゼに弱いんでしょう。
キリリとしまったピュアなお味。
不思議なほど、お肉との相性が合うしっかり感。
幸せ~な気分になりました。

2本目は、「ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー」
ブルータス2004年10月15日号
「ワインブーム復活宣言」中の特集
~新進気鋭のソムリエ4人が判定を下す!
       BRUTUS杯ワインコンペティション~
で 赤ワイン73本中、第2位にランキングされたワイン!
濃くて深くて濃厚なチーズにも負けない
ズッ~~~ッシリとした飲みごたえの南フランスワイン。
もっとセラーで寝かせても、
充分耐えられそうな感じのしっかりしたボディ!
カリニャン40%、シラー30%、
グルナッシュ20%、ムールヴェードル10%
という普段私の飲みなれない葡萄のブレンドです。
スパイシーなタンニンは私の臭覚を
にくいほどに、刺激してくれましたよ~。
ワインの奥深さをつくづく。

作り手はジェラール・ベルトラン。
ラグビーのフランス代表選手として一儲けした彼が、
ワイナリーを購入したそうです。
彼は、もともとおじいちゃまから
ワイン造りや葡萄造りを教わっていたという家系。
さすがですね~。
2001年、かなり出来がいいようです。
もう完売だとか???
プレミアものだわ~!ラッキー^-^
[PR]
by caberzin | 2005-03-19 22:02 | chili

トレオン・デ・パレデス ロゼ・ヴァリエタル2001

先日、仲良しちゃん宅で、朝からホムパ!
気を許せる友人達と、久々に会えて
楽しい時間が過ごせましたよ~(*^^*)
・・・にしても私の周りにはお料理上手多し!
こちらのホストもセンスのいい事。
刺激を受けて参りましたよ~。
感動のフルコースもご紹介したいけれど
なんちゃってワインブログライター?^-^
として、ワインのご報告をしたいと思いますっ!!

c0067506_1855091.jpg

まず乾杯は「ゴッセ」!
コクがあって繊細な泡立ち。
文句なしの優しい美味しさでした。
この日は特にシュワシュワが美味しかったデス。

「トレオン・デ・パレデス」のロゼ・ヴァリエタル2001
コレ、チリワインのロゼなの。
しかも、カベルネソーヴィニヨン100%
珍しいですよね~。
ちょっと味わったことの無いしっかりロゼなのよ~。




メインディッシュは
私の大好物スパイシーなインドカレー!
カレーってワイン合わせるの難しいんですよね。
ホストちゃん、お見事!
私は、かなり密かに感動していました。
最初に「え~?カレーにロゼ???」
なぁんて、口には出しませんでしたが
ちょっと思ってしまって、ごめんなさいっ(笑)
すばらしい相性でした!
ほんの少しのなんともフレッシュなタンニンが
カレーを食べた口の中をすっきりさせてくれて
酸味はまろやかなのに、なぜかキリっとしているの。
で、後味にふんわりと風味だけが感じられるそんな印象♪
中華やお肉料理など・・・
オールマイティーにいけそう!
チリワイン、勢いあるなぁ。(*^o^*)
[PR]
by caberzin | 2005-03-03 18:55 | chili