「ほっ」と。キャンペーン

ダーレンベルグ シラーズ・グルナッシュ 2003

オーストラリアのワイン、お手頃で美味しいのありますね~☆
1960年代から作られているダーレンベルグのロングセラーワイン!
この「シラーズ・グルナッシュ」

1998年 91点
1999年 89点
2000年 89点
2001年 90点
2002年 90点
2003年 89点

↑ロバート・パーカー氏のつけた得点です。
そして、2002の彼のコメント↓

「ラズベリー、キルシュ (チェリー・ブランデー)のアロマに
 完熟葡萄から生じるブラックベリー、黒胡椒
 リコリスのニュアンスが融合した香りを感じ
 快楽的フルーツの塊が押し寄せてくる味わいは
 多くのワイン愛飲者を魅了するだろう!!」

絶賛ですね~。にしてもパーカー氏ってすごい表現力ですね~(笑)

c0067506_14281249.jpg


2002年に続き2003年もこれまた素晴らしい出来のようです!
シラーズ50%、グルナッシュ50%のブレンド
2003年は、頑強な2001年と芳醇な2002年の中間的特徴をもつそうです。

このワインは、バスケット・プレスと呼ばれる
昔ながらの葡萄圧縮機を用いて葡萄を優しく搾り
それをオープン醸造桶で発酵させ、その後18ヶ月間オーク樽で熟成されています。

チェリー、プラム、ローズマリーの香りがグラスに立ちこめ
ラズベリーやチェリーのような果実っぽいフレーバー
バニラのアクセントをもったソフトな口当たり。
凝縮感は素晴らしく上品!嫌味の無い素直な力強さは、私好みでした。

年数とともに、香りも味もより複雑に
そしてより滑らかな味わいに変化してゆくそうですよ。
もうちょっと寝かせておくべきだったのかなぁ・・・なんて思ってみたり。
ん~その熟成した味わいも楽しんでみたい!!

「ダーレンベルグ」にとって特別なワインであるこの「シラーズ・グルナッシュ」
現在4代目のオーナーであるチェスター・オズボーン氏が
父ダリーに敬意を表して「ダリーズ・オリジナル」
という名前がつけられた伝統的ブレンドワインだそうです。
親孝行なオーナーですね~。
これからも伝統守って欲しいです。
[PR]
by caberzin | 2006-05-27 14:28 | australia
MASI TOAR 1999 >>